誠コーポレーション

誠コーポレーションのスタッフブログ

建売住宅購入の心得

不動産の心得

  • 能力の低い担当者にあたると不幸せ、同じ会社でも担当者が違うだけでも天と地の差がある。大学付属病院では教授と新人ドクターが手術する、出来れば教授にしてほしい。教授は新人時代から何人もの患者で練習している。
  • 予算が許すなら分譲地内で高い物件を買う。面積や通風採光、道路幅員などメリットがたくさんある。資産価値も高く売却時には有利。
  • 割安感のある物件を買う、ロールスロイスプリウスの値段差を考える。多少のところは妥協しても35年間ローンを考えると支払いは安いほうが良い。
  • どこの分譲会社を比べても土地価格はよく似たものだが、家の価格になると3-4倍の違いがある(1000万円~4000万円)。どこの家も30年経てば古家になることを忘れてはいけない。
  • デザイン性の高い家ほど古くなると目立つ、バブルの頃の洋服のように。メンテナンスの時に困ることが多い、シンプルはいつもベストだ。

f:id:makotocorp:20210904162114j:plain

 

不動産売却時の当事者の心理

買主の気持ち

  • 相場より高値で買って後悔したくない
  • 値引きしてお得な買い物をしたい
  • もっと良い物件が出るかもしれないので決断できない
  • 他人に買われて無くなったらどうしよう
  • 価値のある物件を買いたい
  • トラブルはイヤ

売主の気持ち

  • 相場より安くる売るのはイヤ
  • 自分の物件は愛着があり価値を高く感じる。
  • 直ぐに売れたら安すぎたと思ってしまう。
  • 値下げが続くと落ち込む
  • いつまでも売れないと不安になる
  • 値引きの交渉はイヤ
  • トラブルはイヤ

不動産会社

  • とにかく売却依頼が欲しい
  • 早く契約したい
  • トラブルにならないように注意する

アドバイス

買い手が購買意欲の高い時に売る。

  • 売り出し直後や値下げ直後→買主が早く買わないと他人に買われてしまう思う

買主にお得感を与える

  • 相場価格に少しだけ値引き分をプラスする。
  • 一定期間売り出して売れないなら値下げする
  • 値引き交渉に応じる

 

売主心得

  • 売り出し価格が大事
  • 高値から売り出しても、その価格に縛られないように
  • 能力の低い不動産担当者を避ける
  • 不動産会社の査定金額は、いつも相場より高い
  • 長く売れない時は価格か担当者に問題がある
  • 気が合い能力の高い不動産担当者が見つかれば幸運

f:id:makotocorp:20210904151001j:plain



 

 

ママチャリがパンク

自転車を路駐してたら押しピンで三箇所穴を開けられてパンク修理したが無理だったのでチューブ交換。

 

前輪なので簡単でしたが後輪は出来るかどうか、5年くらい経っている自転車はブレーキもタイヤも交換時期、おそらくチェーンやギヤも、最小限の修理で誤魔化して後輪修理なら潰す気持ちで修理です。

 

ロードバイクも異音があったので整備してもらいました。こちらは無料で嬉しかった。